<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • ジャンル :
  • スレッドテーマ :

cup 007 カジノ・ロワイアル「CASINO ROYALE 」

2009.10.12 Mon
TV放映だったので、きっとだいぶカットされているんだと思います。
それでもいつもより40分ほど延長していたので、とりあえず◎
新しいボンドになって第一作目。

原題:「CASINO ROYALE」 製作年度:2006年
製作国:アメリカ/イギリス

ダニエル・クレイグのボンドについては、
いろいろな意見が飛び交っていました。
一例)
---歴代ボンドの中では飛び抜けてスタント能力が高い。チョイ悪イメージも手伝って、007に昇格したばかりの、功名心にはやる向こう見ずな若造という感じがよく出ている。ヌードにも耐えられる逞しいボディ、アクション・シーンのハードさ、派手さは文句なし。
 
---クレイグの起用が発表された当初は、金髪で青い目の容姿がボンドのイメージと異なると、ボンドファンから様々なバッシングも受けた。しかし、実際に公開されるとシリーズ史上最高の興行成績を記録し、クレイグへの評価も一変。タフでセクシーなのはもちろん、内面の危うさを感じさせる新世紀のボンドを見事に演じ、英国アカデミー賞主演男優賞にノミネートされるなど絶賛が集まった。

その他、アンチサイトが立ち上がった。
シークレットブーツ着用など、様々。

年齢不詳な感じが、
現実離れした世界を描くのに合っていたような…
なんとも冴えない評価でスミマセン。

ダニエル・クレイグに決まるまで、
候補として有力と言われてたのが、クライヴ・オーウェン。
その当時の記事 コチラ
「ボーン・アイデンティティー」でフリーのヒットマンとして
=子供にピアノを教えていたシーンが印象的=
出演していました。

dc_1.jpg  co_1.jpg

わがままにも、どちらのボンドも観たいと思います。

それにしても、
どうしてボーンシリーズは007と比較して語られる事が多いのかな。
諜報員を題材とした映画は多いのに・・・
この2つって、コンセプトが全然違うように思うのです
関連記事

  • ジャンル : 映画
  • スレッドテーマ :

COMMENT



比較されると、比較して見てしまう自分が嫌です^^;
ボーンは自分探しで、人殺しが嫌になった諜報員。
現在の若者や、アメリカ自体を映し出している、
ボンドのような娯楽映画とは一味違うところが、
魅力!
ただ、カジノ…でもボンドは人を愛して、
全うな人生を送りたいと思うけど、復讐に走る---
あれ?これって、ボーンと同じ筋書き?
もしかしたら、これからは、
007がボーンシリーズと比較されるようになるかも!!

クライヴ・オーウェンになっていたら、
違うストーリーになっていたのかなぁ~なんて思うと、楽しいです。
確かに、私も思います
ただ、どちらが先かわからないのですが、グリーグラス監督がイギリス人(イギリス人は一羽一からげで言われるのを嫌がるそうですね、しかし、知らないので、とりあえず)だから出た質問では内科と思うのですが、ボンドと比べて、「殺しを躊躇なくするボンドと一緒にしないで」みたいなことをインタビューで言ってます
このあたりから、比較されるようになったのかなぁ~とかように思うわけです(^_^;)

ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://cinema2009.blog47.fc2.com/tb.php/80-8439f981

|World Clock|
|Welcome|
Matt in NY
|カテゴリ☆ツリー|
|アーカイブ*カレンダー|
|最新記事|
|コメント|
|トラックバック|
|殺される命があります|
殺処分にされる犬や猫は
なんと年間29万頭('08年度)
罪もないその小さな命は
ガスによる窒息死です!
この現実に目を向けてください
|検索フォーム|
|QRコード|
QR
|Link|
|photo|
お気に入りphoto
Francesca Inaudi

Gerry
Gerry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。