<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • ジャンル :
  • スレッドテーマ :

cup 気になったニュース

2014.02.27 Thu
ブリタニー・マーフィー の記事。
ちょっと気になったので、UPします。
急死したブリタニー・マーフィ、毒物死の可能性が新たに浮上

LINK元が削除されるかもしれないので、
一応、下記に…全文!

2009年に32歳の若さで急死した女優ブリタニー・マーフィ。亡くなった当初、ロサンゼルス検視局が、死因に事件や事故の可能性はないものとしていたが、このほど毒物死の可能性が新たに浮上したことがわかった。ブリタニーの父アンジェロ・ベルトロッティさんが、民間の研究所に依頼した調査結果により明らかになったという。

米The Wrapが報じたところによると、ベルトロッティさんがブリタニーの遺髪を民間の研究所ザ・カールトン・カンパニーに調べてもらったところ、毒性の強い重金属が過剰に検出。これにより、「第三者による犯罪の可能性」つまり他殺の可能性も浮上したという。

同研究所は検査結果について、「(調査結果の)報告書を公表したのは、依頼人の権限によるもの。言えるのはそれだけ」と明かし、「報告書は真実である」と語ったという。

これに対し、ロサンゼルス検視局は現在「ノーコメント」としており、一方ロサンゼルス市警察は、「検視局が今後どう対応するか次第」とコメントしているという。

ブリタニーは2009年12月20日、ロサンゼルスの自宅の浴室で倒れているのが発見され、病院に搬送中、心停止して亡くなった。2か月後、当局は死因を肺炎と貧血症とし、二次的要因に薬の併用があったと発表した。その数か月後、今度は脚本家で夫のサイモン・モンジャックも自宅で急死。同じく、事件性はなく肺炎と貧血が死因だったと結論づけられている。

コメディからシリアスドラマまで個性溢れる演技で、TVドラマ、映画、声優と多岐に渡る活躍をしていたブリタニー。その若すぎる死に新たな事実が判明するのか。父ベルトロッティさんは、娘は毒殺されたに違いないと訴えている。果たして当局は再び動き出すのだろうか?
関連記事

  • ジャンル : 映画
  • スレッドテーマ :

COMMENT



ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://cinema2009.blog47.fc2.com/tb.php/695-4bfe3c77

|World Clock|
|Welcome|
Matt in NY
|カテゴリ☆ツリー|
|アーカイブ*カレンダー|
|最新記事|
|コメント|
|トラックバック|
|殺される命があります|
殺処分にされる犬や猫は
なんと年間29万頭('08年度)
罪もないその小さな命は
ガスによる窒息死です!
この現実に目を向けてください
|検索フォーム|
|QRコード|
QR
|Link|
|photo|
お気に入りphoto
Francesca Inaudi

Gerry
Gerry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。