<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • ジャンル :
  • スレッドテーマ :

cup 応援します!

2011.06.17 Fri
●自治体初、東電に賠償請求 原発事故で茨城・高萩市

 茨城県高萩市は16日、福島第1原発事故で放射線量測定の人件費などが増えたとして、東京電力に対し約200万円を賠償請求した。

 東電によると、自治体が具体額を挙げて賠償を求めたのは初めて。文部科学省の原子力損害賠償紛争審査会のこれまでの指針では、自治体への賠償は含まれていない。今後、同様の動きが予想され、論議を呼びそうだ。

 草間吉夫市長が同日、東電茨城支店を訪れ、荒木寛支店長に請求書を手渡した。同席した本多秀治副支店長は「被害が発生している事実も踏まえながら、国の指針に従って対応する」と話した。

 市によると、請求の内訳は、小中学校の放射線量の測定にかかった人件費や、出荷停止になった原乳を投棄するための掘削作業費など、3~5月分の計204万円。

 高萩市では、原発事故の影響で、ホウレンソウから暫定基準値を上回る放射性物質が検出され、6月まで出荷停止が続くなどの被害が出ていた。

 草間市長は「市民の安全、安心確保のためには必要な措置。事故が収束するまで請求を続けていきたい」と話した。(共同)【東京新聞】2011年6月16日 19時58分
----
測定などの費用で、市民のための予算が削られるのならば、
当然、責任のある東電に請求するべきです。
関連記事

  • ジャンル : 日記
  • スレッドテーマ :

COMMENT



ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://cinema2009.blog47.fc2.com/tb.php/531-3b011a2c

|World Clock|
|Welcome|
Matt in NY
|カテゴリ☆ツリー|
|アーカイブ*カレンダー|
|最新記事|
|コメント|
|トラックバック|
|殺される命があります|
殺処分にされる犬や猫は
なんと年間29万頭('08年度)
罪もないその小さな命は
ガスによる窒息死です!
この現実に目を向けてください
|検索フォーム|
|QRコード|
QR
|Link|
|photo|
お気に入りphoto
Francesca Inaudi

Gerry
Gerry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。