<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • ジャンル :
  • スレッドテーマ :

cup 想像する

2011.03.27 Sun
ドイツに住んでいる友達にこちらのサイトを教えてもらいました。
fukushima320_v-grossfrei16x9.jpg

http://www.ard.de/
トップ頁の画像をクリックするとコチラに飛びます。
infografik268_v-grossfrei16x9.jpg
コチラ 検出された放射性物質、
3号機にM●X使用など詳しく記載
どれだけ関心が高いか伺える


ヒトゴトではない、自分に降りかかったら?
そのイマジネーションがあれば、今回の惨事も起きなかったと思います。
自分がその場にいたら?
そう思うだけで、変われると思うのですが、
甘いでしょうか。。。。

ドイツの場合、特に…
ヨーロッパは自国で汚染された場合、河や大地を通して
すぐに他の国にもその影響が出てしまう。

今日本では、汚染した水を海に流しているが、
その水はどこまで辿り着き、どれだけの生物に影響を与えるのか、
イメージすればすぐ分かる…
海や河に流して自分の国だけがキレイになれば良い。
そんなエゴはやっぱり島国に特有の考え方なのかもしれない。
きっと---ヨーロッパでは"水に流す"って言葉が無いかも...

--では、汚染された水はどうすれば良いのか…
どうすればいいのだろう…
もうどうしようも無いところまで切迫しているんだろうか。

●電はやっとプルトニウムの測定を始めるとか。
プルトニウムの語源や半減期などは調べればすぐ分かる。
背筋が寒くなる・・・
祈るしか---やっぱりないのか。。。
二度とこんな思いはしたくない。
関連記事

  • ジャンル : 映画
  • スレッドテーマ :

COMMENT



ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://cinema2009.blog47.fc2.com/tb.php/381-e6253625

|World Clock|
|Welcome|
Matt in NY
|カテゴリ☆ツリー|
|アーカイブ*カレンダー|
|最新記事|
|コメント|
|トラックバック|
|殺される命があります|
殺処分にされる犬や猫は
なんと年間29万頭('08年度)
罪もないその小さな命は
ガスによる窒息死です!
この現実に目を向けてください
|検索フォーム|
|QRコード|
QR
|Link|
|photo|
お気に入りphoto
Francesca Inaudi

Gerry
Gerry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。