<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • ジャンル :
  • スレッドテーマ :

cup 「ミックマック(Micmacs à tire-larigot )」 究極の反戦映画

2010.10.21 Thu
人生を清算しようとする男のドラマを
ユーモラスかつファンタジックなストーリーで紡ぎ出す名匠の演出が光る

Yahoo映画でこんな紹介がされていた。
人生を清算しようと?  これはいただけない!

主人公、バジル。
幼い頃に地雷除去作業中の事故で父親を亡くし、
そのショックで母は、精神の病になり、
両親がいなくなった彼は、
育った家を出て(出され)厳しい修道院に入る。
あまりの厳しさにそこを飛び出し---
現在の彼の姿に移る。

ここまでは映画の中で何の説明も無い。

不運にもアクシデントでピストルに頭を撃たれ、
一命は取り留めるが、職を追われ、家を失い、
再び孤独となって浮浪者に...
ある出会いをきっかけに、
彼を不幸に陥れた相手への報復が始まる。

だけど、目には目をでは、相手を非難はできない。
ここからが、ユーモアたっぷり、シャレたmicmacの始まりです。

話しは現代で、現大統領の名前や写真もバッチリ登場。
こう言う事をサラリとしてしまう所がフランス映画なのかなぁ。
グリーンゾーンも現実に照らし合わせた反戦映画だったけど、
現大統領の話ではない...(一代前のあの人ね

不条理な世界に立ち向かう小さな小さな集合した力、
対抗するいたずらはおよそ現実離れしてるけど、
痛快、とにかく気持ちが良い!!!
武器を使って人を直接傷つける様な事は一切しない。
目には目を--ではないのです!

夢、理想、現実離れなのかもしれない。
でも、正義を高らかに歌ってなぜ悪い? 
弱くたって、力を合わせれば、結果が出るんだ!
勇気が出ます!

原作があって作る映画より、
監督がストーリーを考える映画の方が私は好き。

主演のダニー・ブーンはとても魅力的な俳優でした。
d_b.jpg
奥さん、若そうー!

公開は11/5までだそうで、未だの方は是非☆

監督・脚本
ジャン=ピエール・ジュネ
出演
ダニー・ブーン
ドミニク・ピノン
アンドレ・デュソリエ
ニコラ・マリエ
ジャン=ピエール・マリエル
ヨランド・モロー
関連記事

  • ジャンル : 映画
  • スレッドテーマ :

COMMENT



ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://cinema2009.blog47.fc2.com/tb.php/269-6157df80

|World Clock|
|Welcome|
Matt in NY
|カテゴリ☆ツリー|
|アーカイブ*カレンダー|
|最新記事|
|コメント|
|トラックバック|
|殺される命があります|
殺処分にされる犬や猫は
なんと年間29万頭('08年度)
罪もないその小さな命は
ガスによる窒息死です!
この現実に目を向けてください
|検索フォーム|
|QRコード|
QR
|Link|
|photo|
お気に入りphoto
Francesca Inaudi

Gerry
Gerry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。