<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • ジャンル :
  • スレッドテーマ :

cup ボーン4(仮題:ボーン・レガシー)のゆくえ

2010.10.19 Tue
牛津さんのblogで分かったのですが、
ボーン4の監督がトニー・ギルロイ氏に決まり、
P.グリーングラス監督以外は出演しないと言っていたMattの顔も一応立て?!
こんな結果になったそうです。

ジェイソン・ボーンは4シリーズには出演しない。
永久欠番じゃないけど、
彼が存在した(する)と言う事で、物語は進む。
ボーンと関わりがあったシチュエーションの中で、
誰かが主役を演じてる---
てな具合だそうです。

トニー・ギルロイ氏は、
「ボーン・アイデンティティー」
「ボーン・スプレマシー」
「ボーン・アルティメイタム」 3作の脚本に携わる。
監督としての参加は一度もなく、今回4作目にして、
初めて監督の座を獲得する。

全作脚本を務めた(ほどの)彼と、
Mattが仕事をしたくないと思ったのには、それなりの理由があるのか--
と推測したくなる。

ボーンファンでもあり、Mattファンでもある場合、
それこそどうしたらいいのでしょうか。
もうボーンは諦める時期なのかも知れません

---アイデンティティーの時のMattは、お兄ちゃんでした。
b_a.jpg
さすがにこの時は、監督を名指したりはしなかっただろうな...
努力で今の地位まで登りつめた(まだ上を行ってほしい)Matt。
信念を持ってガンバれば、良い結果が出るんだ!って、
メッセージを発してくれてるようです。
関連記事

COMMENT



>kira-tanさん。
はじめまして。
ようこそ!ですe-348
私もきっかけボーンシリーズだったので
今回のニュースはとても残念です。
でも仰るように、人気作にとらわれず、
意志を通しながら作品を作っていくMattの姿勢はダイスキです。
またいらしてくださいね。お待ちしてます!

--で、心奪われていた別の俳優さんが
とーっても気になりました。
初めまして!

マットファンのものです(^^ゞ

最近、別の俳優さんに心を奪われてたのですが、相次ぐDVDの発売にマット熱再びという感じです(*^_^*)

ボーンシリーズ降板は非常に残念ですよね。
この作品でファンになった人も多いはず…
私もその一人ですが(^_^;)

でも人気作にとらわれず、いろいろな役に挑戦するマットは素敵だと思います(^.^)

これからもマット情報楽しみにしています!
頑張ってください(^O^)

ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://cinema2009.blog47.fc2.com/tb.php/268-a80465aa

|World Clock|
|Welcome|
Matt in NY
|カテゴリ☆ツリー|
|アーカイブ*カレンダー|
|最新記事|
|コメント|
|トラックバック|
|殺される命があります|
殺処分にされる犬や猫は
なんと年間29万頭('08年度)
罪もないその小さな命は
ガスによる窒息死です!
この現実に目を向けてください
|検索フォーム|
|QRコード|
QR
|Link|
|photo|
お気に入りphoto
Francesca Inaudi

Gerry
Gerry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。