<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • ジャンル :
  • スレッドテーマ :

cup イタリア⇔アメリカ

2010.07.16 Fri
Matt、E.ブラントさんの結婚式のためcomo湖へ!
ここは、イレブンのメンバー、特にG.クルーニーのお気に入りの場所で、
毎年夏のヴァカンス、湖で家族と過ごすMattが激写されてます。
余談ですが、G.クルーニーの彼女はヴィエリの元カノだという話です
それにしても、いつでも仲良し夫婦。
weddingitaly1.jpg

Mattにたくさん愛されて、ルーシーさん、幸せだろうなぁ。
でも、それだけルーシーさんがMattの気持ちに寄り添っている証。

そして
こちらは、アメリカのマイアミ!
カンナバーロは、ここが好きでよく来るそう。
画像はW杯前、5月中旬に家族とビーチで過す様子。
20100525_f.jpg

カンナバーロもお子チャマとのショットが多く、
子煩悩パパとして知られています。

父性愛って、ほとんど感じた事ないし、
回りにもそんな男性がいないので、やっぱり不思議に写ってしまうのです。

それにしても、マイアミに家を持つMattはイタリアへ、
イタリアのカンナバーロはマイアミに...
無いもの強請りってことですか…私はどっちにも行きたい
関連記事

  • ジャンル : 映画
  • スレッドテーマ :

COMMENT



>キャサリンさん。
Mattのお母さんもお父さんも、
(写真で見る限り)穏やかでステキな方。
離婚後も寂しくないように配慮していたんですね。

偽善者に見えてしまう---実は、私もですe-441
こんな風に画像を載せていながらも、
きっと、ファン向けの顔なのでは…?と感じてしまったり。
でも世の中には、
えっ!e-451って思える人が存在する方が、
夢も持てるし、楽しい。
憧れの人はこんな人なんだと信じたいです。

キャサリンさんの存在は、わたしにとっては、
とても大きいです…!
マット自身が愛情深く育ったのでしょうね
ず~と一緒にいるのが愛されていることとは別物だと思います
マットの以前のインタビューのなかで、すでに離婚していた両親ではあるけれど、クリスマスだったと思いますが、必ず父もそこにいて、母の恋人と3人がたのしそうに自分達をみている光景を話したのを読みました。
一緒には住めないが、自分が両親に愛されていることを実感していたのだと思います。
私は父性愛のみならず、母性愛も私には響いてきませんでした。
あんたがいたから(たぶん、離婚できなかったという意味)と言われ、なにをしてもつまらんと言われて育ちましたから、愛情不足以前に、自分の存在そのものを消したいと思っていたし、そんな運命をず~とのろっていました。でこんなわけわからん人が出来上がりました。
愛情深い人を見ると、うらやましい反面、偽善者に見えてしまう自分が悲しいです

ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://cinema2009.blog47.fc2.com/tb.php/236-5e2458f1

|World Clock|
|Welcome|
Matt in NY
|カテゴリ☆ツリー|
|アーカイブ*カレンダー|
|最新記事|
|コメント|
|トラックバック|
|殺される命があります|
殺処分にされる犬や猫は
なんと年間29万頭('08年度)
罪もないその小さな命は
ガスによる窒息死です!
この現実に目を向けてください
|検索フォーム|
|QRコード|
QR
|Link|
|photo|
お気に入りphoto
Francesca Inaudi

Gerry
Gerry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。