<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • ジャンル :
  • スレッドテーマ :

cup 「THE DEPARTED」

2010.07.13 Tue
2006年 アメリカ 
監 督 マーティン・スコセッシ
あるレビューより---
02年の香港映画『インファナル・アフェア』をM・スコセッシがリメイク。オリジナル版よりも、主役2人を囲む登場人物を個性的に、厚く描き込んだ脚本は、まるでシェイクスピア悲劇のような味わい深さ。

遅ればせながら観ました。
第79回アカデミー賞/作品賞、監督賞、編集賞、脚色賞 受賞作品。

Mattファンにとっては、嬉しくない作品です。
スコセッシ監督の特徴なのでしょうが、
至近距離からの発弾など●フィア的殺害方法は、なんとも残酷で、
作品全体から温かみが一切消えてしまいます。

なぜここまで残虐にならなければいけないか、
育った環境や取り巻く状況などが希薄で、
犯罪者に親しみを抱けない、寄り添う事なしに終結を迎えてしまうのです。
さすがにディカプリオの役どころは良かったですが、
元の映画は、男の哀しい友情がしっかり描かれているんだと察します。
なにせ、この映画を観ていると、
Mattとディカプリオの仲が悪そうに写るのです。
スコセッシ監督のディカプリオに対する愛情はとても感じるのですが、
Mattのことは、きっと好きじゃない?! のでは?

私の勝手な想像ですが---
Mattは自分の育ったボストンを舞台にする事もあり、
作品へ思い入れを持ったのだと思うのですが、
普段の発言からすると、好きなscriptではないはずです。
仕事だから仕方ないですが…
「GOOD WILL HUNTING」に比べると、ボストンへの想いも
この作品には感じられず、たまたまボストンだった!
ぐらいしか感じ取れません。

そんな訳で、やっと観た「ディパーテッド」ですが、
ディカプリオの役どころを除いては☆1 の作品でした。

---
Mattの普段の発言を知らず、この映画を観たら、
きっとMattファンにはなってなかったです

この映画で、Mattのここがいい所!
と言うのがあったら、是非コメントください。
関連記事

  • ジャンル : 映画
  • スレッドテーマ :

COMMENT



>キャサリンさん。
やっぱりー!
私、ディカプリオのファンではありませーん!
あの役どころは、理解できるのと、
エコロジストの所は◎ 程度です。
作品賞など受賞。? ? ですね。

Mattにとっては、
マイナスの効果しかなかったのでは・・・?
やっぱり仕事だから請けたんですかね...
「グッド・シェパード」は、
自身でデ・ニーロ監督の元、たくさんの事を学んだと言っていましたが、
私も好きではありません。
同じ感覚で良かったe-441
この作品は映画館で見ました
原作は見ていないので、比較はできないのですが、私もマットのファンでなければ見ない作品です。piccoloさんはデカプリオが好きなようですが、私は嫌いに近いので、ひつこいようですが、マットが出なければ絶対に見ない作品でした
よって、作品の価値が私にはわかりませんでした
「グッドシェパード」も私には価値がわからない、映画でした

ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://cinema2009.blog47.fc2.com/tb.php/235-6bcceb9e

|World Clock|
|Welcome|
Matt in NY
|カテゴリ☆ツリー|
|アーカイブ*カレンダー|
|最新記事|
|コメント|
|トラックバック|
|殺される命があります|
殺処分にされる犬や猫は
なんと年間29万頭('08年度)
罪もないその小さな命は
ガスによる窒息死です!
この現実に目を向けてください
|検索フォーム|
|QRコード|
QR
|Link|
|photo|
お気に入りphoto
Francesca Inaudi

Gerry
Gerry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。