<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • ジャンル :
  • スレッドテーマ :

cup ハーツ・アンド・マインズ/ベトナム戦争の真実

2010.06.18 Fri
こちらの映画も上映妨害ありの問題になったドキュメンタリー映画。
公式サイト
製作:バート・シュナイダー、ピーター・デイヴィス
撮影:リチャード・ピアース
ピーター・デイヴィス PETER DAVIS (監督・製作)---
1937年1月2日、カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。ハーバード大学を卒業後、59年~60年の間、陸軍に勤務。ABCのドキュメンタリー・シリーズ「FDR」のスタッフとしてキャリアをスタートさせ、その後CBSニュースでドキュメンタリー番組の製作と脚本を担当、「THE SELLING OF THE PENTAGON」(71)はエミー賞など数多くの賞を獲得し、彼の名を高めた。75年に『ハーツ・アンド・マインズ/ベトナム戦争の真実』(74)でアカデミー賞最優秀長編ドキュメンタリー賞を受賞した後も、ジャーナリスト、ドキュメンタリー映画作家として幅広い活動を続けている。監督最新作は93年の『IN DARKEST HOLLYWOOD:CINEMA AND APARTHEID』。近年は執筆活動が多く、エスクァイア、ニューヨーク・タイムズなどに原稿を発表している。また、ニカラグアの貧困層をレポートした彼の著作「IF YOU CAME THIS WAY」はピューリッツアー賞にノミネートされた。

戦争で傷つき、戦争でほくそ笑むのは誰なのか---
戦争によって市民が幸せになれた話は、今まで聞いた事がない。
べトナム戦争の悲劇をしっかりと認識していれば、
イラク戦争は起きなかったと思うのですが---
それでもやっぱり歴史は繰り返すのでしょうか…

今回は、「ウインター・ソルジャー/ベトナム戦争帰還兵の告白」
も同時に公開されます。(2本立てではありません)
殺された人も殺した人もどちらも戦争の犠牲者であり、
誰もがどちら側にもなりうるのです・・・
被害者、加害者 両方の立場からによって、
戦争とは(一部を除き)、
誰にとってもバカバカしい惨事だということが
より鮮明になるのではないでしょうか。

でも---
ちょっと辛くて観る勇気が持てません。
予告を観ただけで、動悸がしてきます。
---
公式サイトより抜粋~~~
本作は74年のカンヌ国際映画祭批評家週間でワールドプレミアが行われ、大絶賛されたものの、当初、配給を行うはずだった会社が政治的報復を恐れて配給を降り、年末になってようやくワーナー映画の配給が決まり、12月20日にロサンゼルス、ウエストウッドのUAシネマで特別上映された。だが、その後、ジョンソン元大統領の政策補佐官ウォルト・ロストウが自分の出演シーンの削除と、上映差し止め要求を裁判所に提出するなど、上映を妨害する行為が相次いだ。製作サイドは再編集を拒否して裁判が行われ、翌年1月22日に最高裁が一般公開を認め、1月30日に一般公開が開始された。
1975年4月5日、アカデミー賞授賞式では、プロデューサーのバート・シュナイダーが受賞のあいさつでベトナム戦争とアメリカの良心について語り始めた時、司会を務めていたハリウッド最右翼のタカ派フランク・シナトラが「アカデミー賞に政治を持ち込むな」と抗議したが、それに対してシャーリー・マクレーンが「映画は真実を見つめて平和に貢献しなければならない」と反論し、満場の喝さいを浴びた。

日本では当時劇場公開が見送られ、1975年9月5日にNET(現テレビ朝日)が夜の11時15分から放映し大反響を巻き起こした。1987年12月16日には、HRSフナイよりVHS版ビデオが発売された(既に廃盤)。今回の上映が、日本では初の劇場公開となる。
上映用のマスターは映画科学アカデミー所蔵の35ミリ・フィルムから作成されたハイビジョン・マスターを使用し、ノーカット無修正完全版で上映される。

全米では、2001年9月11日の同時多発テロとその後のアメリカのアフガニスタンへの侵攻などを受け、本作の再評価の動きが活発化。2002年6月25日にデジタル修復版マスターを使用したクライテリオン・コレクション版DVDが発売されてベストセラーを記録。2009年2月13日には全米劇場でのリバイバル上映が開始された。
関連記事

COMMENT



ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://cinema2009.blog47.fc2.com/tb.php/221-a75e5515

|World Clock|
|Welcome|
Matt in NY
|カテゴリ☆ツリー|
|アーカイブ*カレンダー|
|最新記事|
|コメント|
|トラックバック|
|殺される命があります|
殺処分にされる犬や猫は
なんと年間29万頭('08年度)
罪もないその小さな命は
ガスによる窒息死です!
この現実に目を向けてください
|検索フォーム|
|QRコード|
QR
|Link|
|photo|
お気に入りphoto
Francesca Inaudi

Gerry
Gerry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。