<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • ジャンル :
  • スレッドテーマ :

cup 「ザ・コーヴ」日本公開決定!

2010.05.07 Fri
日本バッシングだ!
文化の違いだから、外国人には分からない!
現実と異なる描写がある!!!
など、国内において、非常に評判の悪い「ザ・コーヴ(入り江)」
監督は、アカデミー賞の受賞式で、「日本へのラヴレター」と言ってました

日本での公開が決まったようです。Cinema Todayより。

現実であっても、それが見ようとしない日常であっても、
やっぱり動物が撲殺される所はあえて見たくない---
と言うのが本音です。
もし、どうしても殺して食べなければいけない時は、
なるべく痛みを伴わない殺し方をしてほしい。
その分、費用を購入時に上乗せされても構わない。

私はベジタリアンではありません。
動物の肉を食べて生きています…複雑な心境に当然なります。
関連記事

  • ジャンル : 映画
  • スレッドテーマ :

COMMENT



何にしろ、動物の肉を食べて生きているので、
豚や牛は良いけど、イルカはダメと言うのは、
可笑しな話だと思います。

ただ、どうしても撲殺はイヤだな...
それと食べなくても済むのなら、
殺さないでほしいです。
1頭殺すと、仲間が心配して集まってくるから、
一網打尽できると聞いたことがあります。
私もベジタリアンではありませんので、お肉を食べます
それに、魚よりどちらかというと肉の方が好きです
でも、なにもイルカの肉を食べなくても、他の肉があるじゃんとは思いますが、食べるためだけではなく漁の邪魔をしたり、とった魚を食べたりするので、撃退するうち食べるようになったのではないかと私は好意的に思っているのですが・・
でもこうなったら、先ほど書きましたが、他に食べるものがあるわけだから、食べるのはやめてもいいかなぁ~なんて思います
プレゼンテーションは、Mattでした^^
難しい問題ですね。
伝統ある文化だ!!と言われてしまうと、
なにも言えなくなりますが、
個人的にはイルカを食べなくても良いです。
でも撲殺はやっぱり残酷ですよね。

もちろん、世の中もっと残酷な話はいろいろあります。
ただ
そう云い始めたら終始がつかなくなりますが。
これかなり話題になりましたね。
彼が和歌山県出身でしたので『イルカ食べてたの?』と
聞きましたが『食べた事ない』と言われました。。。
ごく一部で囲い込み漁をやっているのでしょうか。

ただ、私の実体験ですが和歌山へ友人と旅行に行った
時に焼きマンボーが売られてました。

食物連鎖だと言われるとそれまでですが、
やはり身近な動物に悲劇は目を当てられないです・・・

ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://cinema2009.blog47.fc2.com/tb.php/197-645038c8

|World Clock|
|Welcome|
Matt in NY
|カテゴリ☆ツリー|
|アーカイブ*カレンダー|
|最新記事|
|コメント|
|トラックバック|
|殺される命があります|
殺処分にされる犬や猫は
なんと年間29万頭('08年度)
罪もないその小さな命は
ガスによる窒息死です!
この現実に目を向けてください
|検索フォーム|
|QRコード|
QR
|Link|
|photo|
お気に入りphoto
Francesca Inaudi

Gerry
Gerry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。