<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • ジャンル :
  • スレッドテーマ :

cup エッ! 次期ボーンはKellan Lutz?

2009.11.12 Thu
次のジェイソン・ボーンは、Kellan Lutz なる見出しを発見。
lutz2.jpg

何て発音するのでしょうか・・(スミマセン、ファンの方。新しい俳優さんに疎くて)
記事には写真も出ていて、何となくMattボーンに似ていると言えば。。
身体を絞って、思いっきり鍛えていそうだし、短髪加減もステキ。
でも、比べると
画像を見ていたら上半身裸がやけに多いのです。身体に相当自信がある様子。
まだ20代前半だから、当然カモシレナイケド、男性女性関係無く、
色で売るってあるんだと思いました。と言うより、需要がそれだけ高い訳ですよね。

40才近くなって、ボーンの撮影に臨むのは結構辛いものがあると思うのですが、
若ければ良い、身体がキレイだから良い、そんな見た目での主人公ではなく、
ある程度年を重ねたヒーローの存在だって必要なんです。
少しぐらいシワがあっても、ちょいメタボっ腹でもOKです!

今のMattに合わせた脚本を、是非是非お願いしたいです。
関連記事

COMMENT



言われてみれば...
別にボーンにこだわる必要もないと言えば無いですね。
ただMattがボーンシリーズで築き上げたものは大事にしたい、
そんな風にも思うのです。

さて、どうなるのでしょうか...
そんな事実があるのですか?
以前、最初に映画にする権利をとった方、なんて言いましたっけ、その方が、マットが④に出るかどうかと考え中の時、マットでなくても良い、すでにボーンは一人歩きをしているから、みたいな事を言っていると記事を目にしたことがあったので、いやな気がしていたのです
マットのファンはマットでのボーンを見たいわけですが、作品のファンは面白ければ、マットでなくてもでしょうね
「ボンドシリーズ」と一緒ですね
まあ~マットは他の作品でいろんな面を見せてくれていますから、すでにボーンにこだわらなくてもいいかなぁ~なんて思ったりもします
でも、③の後のボーンをマットで見てみたいですね

ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://cinema2009.blog47.fc2.com/tb.php/110-6a0aefb5

|World Clock|
|Welcome|
Matt in NY
|カテゴリ☆ツリー|
|アーカイブ*カレンダー|
|最新記事|
|コメント|
|トラックバック|
|殺される命があります|
殺処分にされる犬や猫は
なんと年間29万頭('08年度)
罪もないその小さな命は
ガスによる窒息死です!
この現実に目を向けてください
|検索フォーム|
|QRコード|
QR
|Link|
|photo|
お気に入りphoto
Francesca Inaudi

Gerry
Gerry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。