<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • ジャンル :
  • スレッドテーマ :

cup 才能を自ら潰してしまった俳優....ギョーム・ドパルデュー

2009.11.03 Tue
g_d.jpg     g_d_3.jpg
g_d_2.jpg

ギョーム・ドパルデュー Guillaume Depardieu
2008年に37歳の若さで亡くなる。
仏の名優、
ジェラール・ドパルデュー(Gerard Depardieu)の息子として有名だった事。
それでもなお父親と同じ道を選び、超えられない壁に何度とぶつかる。

荒れた10代を過ごし、その後俳優として活躍しながらも、
30代で暴行事件を起こし逮捕されるなど、
(下段の画像が逮捕時のモノ)
有名人の2世に良くありがちな、言ってみれば甘ったれた人生…
父親とはまったくタイプの異なる、
彼独自のスタイルを十分に発揮していながら、
何に不満を持ち、反発をし、そして死に急いだのだろうか。。。

ベルサイユの子」では、一瞬見ただけで、
この俳優、誰だろう・・と思わせるだけの存在感があり、
これからもっともっといろいろな役を演じる事ができただろうに…
素晴らしい才能を持ちながら、自ら潰すなんて、
何とももったいなく、そして腹立たしいです。

ハリウッドにはいない、個性あるステキな俳優だったのに、
本当に惜しいです。

亡くなる前のカンヌ映画祭プレス

帽子にローズ色のTシャツ、とってもオシャレ。
ケド---
今時中学生でもこんなフテクサれた態度を取る子はいません、
と言いたくなります。
聞いてみたかった、何に不満だったのか

関連ニュースcinema today
関連記事

COMMENT



貴重なご意見、ありがとうございます。
いろいろな思いが聞けて、嬉しいです!

誰しも、何も問題を抱えていなそうでも、
辛い過去や、抜け出せない想いなど、
あるのかも知れません。
ただ、そうは言っても明日を迎えるのなら、
前向きになりたい。
彼のように基盤(これも1つの才能)があれば、
それを生かして努力すれば、
一般の人の数倍確実に夢が近くに来る。
それを自ら潰すのは、どうも納得いかないのですよ...
ただ裏を返せば、
それだけ、重い課題を抱えていたって事ですよね
**何に不満だったのか
才能があり、ハンサムであり、有名人であれば、こうやって多くの人の知るところとなりますが、下々の民では、日常茶飯事の出来事のような気がします
ただ、なんの才能も恵まれた生活も恵まれた容姿もない私などからすると、少なくても3つは手に入れていると思いますが、意外とそれがあだとなったのかもしれませんね
結局、人間ってオギャーと生まれて、膨大な刺激を得ながら成長しますが、心に必要な刺激が、不適切であったり、不足であったりすると、それを補おうとしながら生きていくように思うのです
知識不足はテレビ、本、などなどからいつでも得られますが、成長時に不足した心の満足度はおそらく補充はすこぶる困難ではないかと・・・
又、同じ環境に育った兄弟でも、基から備わっているものが違うと、同じ刺激を与えても当然反応が違ってきますし、親も同じように接しているつもりでも、決して同じではありえないわけですから、その複雑に絡まった刺激で、そのときそのとき反応しながら性格形成がなされていくと思うのです
ただ、これはドラマの中のセリフなのですが、
「なにか原因があるのなら、変われるはずだ」と
ぐれて、やけになっている若者に対して、何とか心をわかってやろうと、若者に疎まれながら、必死でかかわるのですが、結局わからなかったと告白した後に言うセリフです
確かに原因があるのであれば、対処のしかたがあるってことですもんね
でも、この若者のように退けても疎まれても、自分にかかわってくれた人がいたということが、チェンジの機動力になれたのだと思います
これって奇跡です
めったにこんなかかわりをしてくれる他人っていません
だから変われるのでしょうね
このギョームさんには、そのような方と遭遇することができなかったのでしよう
ひょっとして、実際はいたのかも知れませんが、あまりの重症に気づかなかったのかも知れませんね
なんにしても、不幸なことだと思います
すみません長~くなりました

ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://cinema2009.blog47.fc2.com/tb.php/102-7b49544c

|World Clock|
|Welcome|
Matt in NY
|カテゴリ☆ツリー|
|アーカイブ*カレンダー|
|最新記事|
|コメント|
|トラックバック|
|殺される命があります|
殺処分にされる犬や猫は
なんと年間29万頭('08年度)
罪もないその小さな命は
ガスによる窒息死です!
この現実に目を向けてください
|検索フォーム|
|QRコード|
QR
|Link|
|photo|
お気に入りphoto
Francesca Inaudi

Gerry
Gerry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。